about

LITTLE MAN BOOKS(L.M.B)は、1冊の本を、それを必要とする少しの人に、わずかな数だけ提供することを目的として設立された、小さな出版プロジェクトです。

LITTLE MAN BOOKSの「LITTLE MAN」は、日本語で「ふつうの人」を意味します。この名前に、私たちは自分がふつうであることを知り、それ以上もそれ以下も目指さないという思いを込めています。本を読む人も、本を作る人も、本を書く人も、仕事や学校から帰れば皆それぞれの家があり、生活があるように、特別でないことを大事にし、特別であることを誇らない、LITTLE MAN BOOKSはそんな希望を持っています。

発行部数は少ないですし、売るための努力や宣伝も、無理のない範囲でしか行いません。それでも、皆さんの記憶に残り、いつまでも書棚に残しておきたいと思えるような本を作っていくことを目指しています。本を買ってくれた1人の人が、その本を自分だけの大事なものと思ってくれれば、私たちは目的を達成できたと考えます。

ある到達点に、いきなりたどり着くためのどこでもドアはありません。ある点Aからある点Bへ、その点Bからまた次の点Cへ、一歩ずつ歩いていかなければなりません。それら点と点を結びつける1つの方法として、私たちは「本」があると考えています。ゆっくりとした時間の中で、一瞬ごとの出来事を感じること。LITTLE MAN BOOKSは、1冊1冊の本、1人1人との関係を大事にしながら、「まだ生まれていない世界」を目指して進んでいきます。そしてこれが、私たちのあるべきリズムとなります。